A2661105-BB66-4139-A850-CC68638BF20E.JPE

​リハビリテーションソーシャルワーカー

​RSW

​になろう

ごあいさつ

 生和会グループ(関西エリア)は、9つの病院すべて、『回復期リハビリテーション病棟』を有しており、全国でも有数のリハビリテーション医療に特化したグループです。

 病気やけがをされ、リハビリテーションに取り組む患者さまと、その回復の過程や時間を共有できることは、私たちMSWにとっても貴重な経験です。私自身も、その時々のライフステージの変化によって、ケースの見え方・捉え方が変化しています。そういった意味で本当に飽きない仕事だなと実感しています。

 また当グループでは、MSWは『国家資格に基づく専門職である』という位置付けがなされており、組織の中での役割も明確化されています。特に病院運営に直結する『病床管理(ベッドコントロール)業務』を任されていることは、私たちMSWの専門性が発揮できる退院支援業務を、とても重要視している組織であると言えるでしょう。

 このようなMSWがいきいきと責任感を持って働ける環境で、‟ほんまもんの『リハビリテーション・ソーシャルワーカー(RSW)』になりたい”、そんな思いを持っている方と共に働ける日を、50名を超えるMSWがお待ちしております。

生和会グループ

関西エリア事務局 病床管理部

​部長 城戸 啓行(社会福祉士)

 

​生和会グループ(関西エリア)病院一覧

​【大阪】

スライド8.png
スライド5.png
スライド2.png

​【奈良】

​【京都】

スライド6.png
スライド1.png
スライド4.png

​【兵庫】

スライド7.png
スライド3.png
スライド9.png
IMG_1711.HEIC

​Instagram